ニシマチ接骨院 ロゴ

スポーツ外傷

トレーニング・ストレッチ・テーピング・姿勢分析・骨盤矯正

スポーツ外傷・障害とは?

捻挫・骨折・脱臼など

スポーツ中の転倒などによる突発的な外傷(怪我)をスポーツ外傷と呼ばれる。スポーツ外傷には骨折・脱臼・捻挫・肉離れなどがあります。

スポーツ障害とは、長期的に同じスポーツを続けることにより体の一定部位に負担がかかって起こるもので、スポーツにおける体の使いすぎ(オーバーユース)を原因とする。
成人だけでなく、成長期の子供にもよく起こる障害である。

スポーツ外傷 障害 骨折・脱臼・捻挫・肉離れ

ライン

スポーツ外傷・障害の対処

準備運動・ストレッチをおこなう

スポーツ外傷は、スポーツ中に大きな外力が一時にかかって生じるものです。生じる部位、程度などはスポーツの種類によって様々ですが、しっかりと準備運動、適切な部位のストレッチなどを行うことが予防するために大切です。 運悪く起きてしまった場合は初期治療が重要です。

準備運動・ストレッチ・初期治療

スポーツ外傷における初期の基本的治療(RICEの原則)

スポーツ障害における初期の基本的治療(RICEの原則)

ライン

初期の基本治療をするかしないかによって後の治癒期間に大きな影響が出ます。
部活動などでスポーツ障害にお悩みの方は、専門スタッフが常駐する稲沢市ニシマチ整骨院にお気軽にご相談ください。

稲沢市ニシマチ接骨院のスポーツ障害について

  • スポーツ外傷施術について
  • 練習しながら 施術について
  • スポーツケガ事例集
ページトップ

稲沢駅・一宮駅 ニシマチ接骨院 営業時間のご案内

  • 院長インタビュー
  • 交通事故/自賠責保険 むち打ち 支払い
  • 交通事故治療/社会保険 自賠責 むち打ち 社会保険 Q&A faq
  • スポーツのケガ/外傷 障害/骨折/捻挫/打撲
  • スポーツを継続しながらの治療
  • スポーツ障害・怪我 事例集 野球・サッカー・バスケットボール・ソフトボール・バレーボール・ラグビー・テニス・陸上・卓球・柔道・剣道・バドミントン
  • 姿勢分析 ダイエット 生活習慣
  • トレーニング・ストレッチ
  • 骨盤矯正
  • テーピング